正社員採用事業

EMPLOYEE

何のために採用するのか。
どんな人を採用すれば実現できるのか。
本当の意味での採用成功を目指します。

仕事を探す求職者が7万人に対し、採用したい企業が10万社あると言われている今。
求人広告を出せば採用できる時代は終わりました。
だからこそ、1人の求職者に選んでもらう為の努力や作戦を練らなければなりません。
私たちは、採用課題だけでなく、事業課題までに寄り添い、採用ターゲットの設定から、
採用成功までのフローを考え、実現を目指します。

そもそも、何故正社員を採用するのでしょうか?

採用を考える主な背景

これらはほんの一例であり、企業により様々な理由があります。
…にも関わらず、「入社させることが最大のゴールになってしまっている」ということはありませんか?
入社後、定着して、戦力になり、自社にとって欠かかすことのない人材に育てることをゴールにしないといけません。

  • 01

    事業拡大のため増員したい

    事業拡大のため増員したい

  • 02

    事業拡大のため増員したい

    退職などによる欠員補充

  • 03

    事業拡大のため増員したい

    社内活性化のため若手採用

採用課題を知り、解決策を考える

採用に苦労されている企業様の多くが、採用課題に気づけていないケースが多いです。
なぜ人が来ないのか。なぜスグに退職するのか。
何が問題になっているのかを見つけ、正しい打ち手を考えます。
求人広告上で解決できることから、採用フローのアドバイスまで、
応募を集めることをゴールにするのではなく、本当の意味での採用成功を目指します。

  • 理由
    その1

    応募が来ない

    最適な求人メディアを選べていますか?
    求職者が惹かれるメッセージを発信できていますか?

  • 理由
    その2

    面接を辞退される

    求人広告上で、動機形成が図れていますか?
    応募者へ丁寧な対応ができていますか?

  • 理由
    その3

    内定を出しても辞退される

    選考フローに問題はないですか?
    しっかり自社のアピールをできていますか?

その実現に向けて。私たちがご提案させていただくこと

採用

採用

経験・資格・年齢層などの条件は明確になっているが、志向性から考えられる適性が見えないケースが多くあります。
現在活躍している人材・社風・風土などをヒアリングし、調査・分析・検証を行うことで、数年後の目指す姿を実現させるためにはどんな人材・人物像を採用すべきかを言語化します。
ターゲットによって知りたいことが違えば、言うべきことも違います。
これらが見えてこそ、求人広告で何を打ち出すべきかが見えてくるのです。

求める人材を口説くノウハウまで

求める人材を口説くノウハウまで

求める人材に出会えたら、入社動機を高めていきましょう。
自社の魅力をどのように伝えるのかを整理するだけでも変わってきます。
求めている人材が知りたい・魅力に感じる情報を、最適なコミュニケーションで伝えていきましょう。
そうすることで、併願応募にあった今の時代に合った「選ばれる選考フロー」を構築できます。

採用だけにとどまらない、プロフェッショナルが多数在籍

採用だけにとどまらない、プロフェッショナルが多数在籍

お客様のお話しをおうかがいしていると、採用をするだけでは解決できない課題が見えてくることも多くあります。
求人センターでは、採用だけにとどまらず、事業の課題を解決へと導くご提案もさせていただいております。
様々な事業の多種多様な募集をお手伝いしてきた求人センターには、たくさんのスペシャリストが在籍します。
営業と一緒になって課題解決へと導くコンサルタント職、企業らしさをカタチにするクリエイティブスタッフ、キャリアコンサルタント、複数のアライアンスパートナーなど。そのチームワークで、どんな難しい課題であっても、真摯に向き合い ます。

取扱メディア

リクナビ/リクナビNEXT/はたらいく/とらばーゆ/タウンワーク
フロムエーナビ/Indeed /他

採用をゴールにするのではなく、事業を発展させていくための最適なご提案をさせていただきます。

採用を
ゴールにするのではなく、
事業を発展させていくための
最適なご提案を
させていただきます。