社会貢献・影響力 | 株式会社求人センター採用ページ

ENTRY

ENTRY

社会貢献・影響力 - CONTRIBUTION -

- OUR MISSION - 「働く」に関わる
全ての人へ
ワクワクを生み出す
存在であり続けます

求人センターは創業から30年間たくさんのご支持をいただき、今では年間10万件以上の求人広告を手掛けております。
求人広告を使った採用支援をはじめ、事業や採用の課題を根本的解決へと導くためのツール制作・育成プラン・助成金・HPを活用した仕組み作りなど、様々なご提案を提供。
「人事」のことならどんなことも求人センターへ。クライアント企業様の人事パートナーとして、ともに課題解決を目指し続けます。

- SERVICE - 具体的な仕事内容

  • 正社員採用事業

    仕事を探す求職者が7万人に対し、採用したい企業が10万社あると言われている今。 私たちは、採用課題だけでなく、事業課題までに寄り添い、採用ターゲットの設定から、採用成功までのフローを考え、実現を目指します。
  • アルバイト・パート採用事業

    アルバイト・パート採用事業

    店舗スタッフが急に辞めた!学生バイトが卒業しちゃう!など、どんな時も迅速に対応できるよう、地域密着型のエリア担当制で採用のお手伝いをしております。
  • 採用強化・HR ソリューション

    採用強化・HR ソリューション

    企業様が抱えられている課題は、決して求人メディアだけで解決できることではありません。 採用した新入社員に対して、どんな育成をしていくかなど、求人メディアの先にあることも大切です。企業様が実現したいことをカタチにする為に、様々な観点からのご提案をしております。

- VOICE - お客様の声

TAKAMI HOLDINGS株式会社マネジメントDiv. 人材開発課 マネージャー 高倉 利佳様

TAKAMI HOLDINGS株式会社

マネジメントDiv.
人材開発課 マネージャー
高倉 利佳様

1923年創業のブライダル企業・TAKAMI BRILDALに新卒で入社して以来、採用の中核を担い続けている。
関西・中部・九州の面接に参加し、年間の面接回数は500回以上。
毎年100名あまりの採用に携わっている。

弊社をご利用いただき続けている要因は何でしょうか

求人センターさんとの間には、私が入社する以前から続いているお付き合いの歴史がありますが、迅速な対応と、弊社に対する深い理解が損なわれたことは一度もありません。
だからこそ私も人事異動があった際は、担当営業の飯塚さんに真っ先に連絡しますし、新たな人事制度の相談などもしています。
どんなことも密にお話できる求人センターさんの存在は、取引がある広告代理店という枠を大きく超えています。

営業とのやりとりの中で印象に残っているシーンはありますか

とある商品を「これはTAKAMI BRILDALさんには必要ありません」とサラっと仰ってくださったことが印象に残っています。
営業のお仕事はなんでも買ってもらえた方が嬉しいと思うのですが、飯塚さんは弊社の業界での立ち位置や規模感なども考慮したうえで、本当に必要なものを提案してくださいます。
「この商品はこれくらいの応募アップが見込めます」などデータを見せていただけるだけではなく、中身を精査し、自分の意見で提案をくださるところが頼もしいですね。

これからの弊社に何を期待しますか

新卒採用の状況はとてつもないスピードで変化を続けています。
例えば、インターンに参加する学生といえば数年前なら意識の高い学生でした。
しかし、今はほとんどの学生が数社のインターンに参加するのが当然になっています。
そんなスピード感のなか、弊社に適した新たな採用手法をともに創り上げていく存在として、求人センターさんがいてくださったら頼もしいですし、そうあってくださると信じています。
株式会社七輪・炭火焼肉 長寿苑  店長  川村清美様

株式会社七輪 炭火焼肉 長寿苑

店長
川村清美様

大阪・北摂に創業して40年以上。現在は大阪・兵庫に店舗を拡大し、各地域で愛されている「炭火焼肉 七輪」。
その茨木店で働いたのち、系列店「長寿苑」の店長に就任。10年以上にわたり店を切り盛りしている。

弊社をご利用いただき続けている要因は何でしょうか

寄り添ってくれるから。それが一番ですね。
ウチは付き合う業者さんと仲良くなって、有益な情報を貰おうという社風だから、相性ピッタリだと思ってます。
求人センターさんとは20年以上の付き合いがありますけど、歴代の営業さんに嫌な人はひとりもいませんでした。
他の会社は知らない間に「え、担当変わってたの?」なんてことがあるけど、担当が変わるときも、ちゃんと一緒に挨拶も来てくれて。そういった信頼の蓄積が大きいです。

営業とのやりとりの中で印象に残っているシーンはありますか

資料として用意されてる情報だけではなく、生の情報を教えてくれたときのことは、どれも印象深いですね。
近くに大きいショッピングモールが出来たときには、その影響がどんなふうに出てるかなどをスグに教えてくれました。
他にも、最近の若い子はこういう考え方をしてますよとか、こういうサイトを見て飲食店を探してますよとか、求人の話に限定されていないんです。
色々なことを教えてくれるのは本当にありがたいですね。

これからの弊社に何を期待しますか

初めて私がバイトの募集をした頃は、まだ紙の求人広告しかありませんでした。
それが10年ちょっとの間にネットが当たり前になり、新しいサービスもどんどん増えて。正直、ひとりでは追いつけないです。
だからこれからも、ピッタリとついて教えてほしいんです。
今までも「応募のメールってどうやってみたらいいの!?」って電話して、スグに教えてもらったりしました。
その対応の早さ、親身さをいつまでも持ち続けてほしいですね。